脳卒中は、早期に発見することによって、発症しても元の生活に戻れる可能性があります。

「脳卒中」にはいくつかの種類がありますが、大きくは脳の血管がつまる「脳梗塞(のうこうそく)」と、脳の血管が破れて出血する「脳出血」や「くも膜下出血」に分けられます。

ぜひ、脳卒中の症状、診断、治療を知っていただき、さらに予防していくことをお勧めします。

●脳卒中予防について PDF

 

おすすめリンク

NO!梗塞.net:http://no-kosoku.net/index.html